アグリビジネス創出フェア2018

2018年11月20日(火)~22日(木)
10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1ホール
主催:農林水産省
研究初期
小間番号:21・22A

生産現場の夢トーク2018農業指導現場の課題解決に協力いただける企業・研究機関等を募集します!

普及指導機関が構想する現場の課題解決を紹介し、取組に協力いただける企業・研究機関等を募集

お問い合わせ先

お問い合わせ先 生産局技術普及課
郵便番号 1008950
住所 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL 03-3501-3769
FAX 03-3597-0142
URL http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/minkanrenkei.html

展示内容

取り扱い分野 栽培/畜産/ロボット/研究開発支援/産学連携支援
出展内容 青森 青森りんご剪定技術を「仮想現実の中に」700万本記憶する手法の確立
岩手①岩手県胆江地方におけるピーマンモザイク病の根絶へ向けて
②葉取り作業を効率化し、更なる甘茶産地の拡大へ
茨城 パン用小麦のタンパク質含有率の安定に向けた技術開発
埼玉 除草ロボットアイガモンで楽々除草
千葉 企業との連携による果樹加工利用の新たな仕組作り
香川 家畜の健康促進管理による元気な畜産物供給の実現
既存の技術との違い 岩手県 茶葉を傷つけない葉取機の開発
茨城県 葉色の画像解析による追肥技術及び簡易タンパク分析機の開発
埼玉県 除草ロボットで無農薬水稲栽培の実現へ
千葉県 果実加工原料の安価供給の仕組作り
香川県 家畜の疾病予防と早期発見を実現する家畜飼育管理システムの開発
想定される用途
展示方法
マッチング目的 共同研究 改良点把握 製品化 情報交換
植物生長、CG再現、剪定技術の記録に関心がある企業
製薬・農薬メーカー、植物ワクチンの接種技術を持つ企業
甘茶の葉取機の開発協力可能企業
画像解析、可変施肥機、タンパク分析機器開発企業
水稲除草ロボット開発企業
加工用果物を使用する食品・加工企業
空調・環境関係企業

PAGE TOP