アグリビジネス創出フェア2018

2018年11月20日(火)~22日(木)
10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1ホール
主催:農林水産省
実用準備完了
小間番号:20・21E

(株) Eco-Pork

“養豚×最新テクノロジー(AI/IoT/デジタル化)”で、食肉生産性の向上 を実現する

お問い合わせ先

お問い合わせ先 (株)Eco-Pork
郵便番号 101-0022
住所 東京都千代田区神田練堀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F DMM.make AKIBA Base 2202
TEL 08084271129
FAX
URL https://www.eco-pork.com/

展示内容

取り扱い分野 畜産/ICT
出展内容 “養豚×最新テクノロジー(AI/IoT/デジタル化等)”で、食肉生産性の向上 を実現する
出展内容①:農家の生産性・経営成績を向上させる「養豚経営管理システム」
出展内容②:人口知能・統計解析による「食肉生産性向上技術」
出展内容③:IoT・人工知能による「農場モニタリング・異常早期検知技術」
既存の技術との違い 農林水産省平成30年度高度先端型技術実装促進事業に認定された、人工知能・統計解析などの各種技術
農場作業記録のデジタル化ではなく、「農家の生産性(食肉生産性)の向上」と「透明性の高い安心な食糧供給の実現」から逆算して構築したシステム
各種技術を農場の誰でも活用可能なUIデザイン
想定される用途 ■養豚農家
養豚データの記録・確認・分析そして業務の設計・見直し
勘・コツ・経験による養豚技術の形式知化、養豚農家の生産技術伝承や、生産技術の“カイゼン”
■農場指導者(自治体の家畜指導担当者、大学や公的機関の研究者など)
農場の生産カイゼン指導、各種データ分析による生産性向上
展示方法
実物展示
マッチング目的 共同研究 製品化 資金
更なる機能向上・技術革新に向けて、共同研究・共創を行う研究機関・自治体・企業・生産者様などを募集しております。

PAGE TOP