アグリビジネス創出フェア2018

2018年11月20日(火)~22日(木)
10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1ホール
主催:農林水産省
研究初期
小間番号:環09

新風研テクノ

日本から世界へ!
全く新しい方式(仮呼称:ループ式)風力発電システムの研究開発
共同研究機関 独立行政法人高専機構と共同研究に付き連携中。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 新風研テクノ
郵便番号 270-0115
住所 千葉県流山市江戸川台西3-122-3
TEL 090-3080-0364
FAX 04-7155-5306
URL

展示内容

取り扱い分野 ICT/環境創造/環境負荷軽減/自然エネルギー/農山漁村の課題解決
出展内容 昨今の異常気象、地球温暖化を食い止める為には再生可能エネルギー利用を世界的に、一段と進めて行かなければなりません。風力エネルギーは再生可能エネルギーの一つとして全世界で認められ、数多くの方式・デザインの風車が運用されています。研究開発しているシステムは、今までに無い全く新しい方式(仮呼称:ループ式)の風力発電システムです。
既存の技術との違い 今まで開発された風力発電システムはプロペラ式を含めて、全ての方式が地図上の点(一次元的)としてしか設置出来ませんでした。本システムは地図上の面(二次元的)に設置する事が可能となります。
既設の耕作地で稲・野菜等を育てながら、敷地の四隅上空を利用して電力を得る画期的なシステムです。
想定される用途 農業分野では「世界初、営農型風力発電システム」として研究中。既設太陽光発電所の周囲上空や工場敷地の周囲上空を利用して発電する事が出来ます。又、ビルの屋上四隅やビル壁面に何段も設置する事が可能。、生け簀の上空や洋上風力発電分野にも大変期待が持てます。
展示方法
マッチング目的 共同研究 製品化 資金
新電力、ゼネコン、商社、重電機器メーカー、輸送機器メーカー、複合材料メーカー、農業法人他、再生可能エネルギーに興味を持つ企業。
実験機(0.5~1kw)設計、製作2年以内。実用機開発(10~20kw)認証取得5年以内。

PAGE TOP