アグリビジネス創出フェア2018

2018年11月20日(火)~22日(木)
10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1ホール
主催:農林水産省
実用検証
小間番号:環08

(独) 佐世保工業高等専門学校

ジャンボタニシをやっつけろ!! 工学的防除法の開発

お問い合わせ先

お問い合わせ先 佐世保工業高等専門学校
郵便番号 857-1193
住所 長崎県佐世保市沖新町1-1
TEL 0956-34-8528
FAX 0956-34-8528
URL

展示内容

取り扱い分野 栽培
出展内容
ジャンボタニシが電気に対して示す特異な行動特性を活用することで,電気的にジャンボタニシの動きをコントロールし,任意の場所に集め捕獲する技術を紹介いたします。ジャンボタニシを電気で誘引できる様子をご覧頂くことで,本技術の詳細や実用化のイメージを共有したいと思います。
既存の技術との違い 佐世保高専では,ジャンボタニシに対して化学薬剤を一切使うことなく,工学的な手法を使った防除技術の開発に取り組んでいます。浅水管理や人為的防除などジャンボタニシ防除にかかる労力を工学的なアプローチで削減することを目的としています。
想定される用途 ・水稲やレンコン,イグサなどの水田内でのジャンボタニシの捕獲・殺貝
・水田関連水系でのジャンボタニシの捕獲・殺貝
・ジャンボタニシ生息域での捕獲・殺貝
展示方法
実物展示
マッチング目的 共同研究 技術移転 改良点把握 製品化 資金 情報交換
業態:機械器具製造業
シーズの展開イメージ:ジャンボタニシの工学的防除法やそのノウハウをコア技術とした装置の製造・開発および農業関連分野への販売やメンテナンスなど。プロダクトサービスとして事業展開が可能なことが望ましいです。また,日本だけでなく海外展開も視野に入れています。

研究・プレゼンテーション

日時・会場 11月20日(火) 15:40~15:55 セミナールームB
タイトル ジャンボタニシをやっつけろ!! 電気を使った防除法の開発
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
佐世保高専・電気電子工学科・准教授・柳生義人
講演 1980年代に食用として日本に導入されたジャンボタニシは,水稲などの水田作物を加害するやっかいな外来種として知られています。本講演では,「工学的手法を用いたジャンボタニシの防除法」に関して基盤技術から想定する実用的展開について紹介します。ジャンボタニシの動きを電気的にコントロールしている様子を動画でご覧頂いたり,超音波により駆除する様子を紹介します。また,実際の水田で行った実験も紹介しつつ,その効果や実用的な課題について共有し,本シーズとのマッチングや連携のための材料として提供できれば思います。

PAGE TOP